FC2ブログ

キヲクトキロク

只今不妊治療中☆夫は糖尿病☆愛犬はビーグル☆今密かに夢中な人・小栗旬♪なmayumihoの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

採卵終了~♪

採卵の方は予定通り、無事に24日に終わったのですが、次の日、先日無事に14歳を迎えた実家犬のゴン太が、早速発作に見舞われ、私は夜実家に呼ばれ、一晩母と寝ずにゴン太の様子を見ていたので、すっかり報告が遅くなってしまいました。。

お陰さまでまだ不安定ながらゴン太は生還致しました。
ここのとこ急に寒くなったりしたので、それが原因かと。。
気温や気圧の変化には注意してるのですが、なかなか難しいです。。

ゴンちゃん発作後の朝、まだちょっと本調子ではない。。

DVC00096.jpg

さて、ドキドキの採卵日。

朝早く、絶妙なタイミングで主人には自宅で出して貰い(^^)、何しろ1時間半くらいはかかってしまうので、早くしないと大事な精子ちゃんが。。って事で大急ぎでクリニックへ。。

3番手くらいで到着してまずは大事な精子ちゃんを預けて一安心。。

転院して初めての採卵なので、まぁ手順は似たようなもんだけど、ちょっとドキドキ。。

いよいよ手術室へ。

結構モノモノしい雰囲気にそれだけで緊張~!!

ちゃんと確認した訳ではないけど、手術室には先生と看護師さんと培養士さんとかもいたと思うけど、5~6人はいたのかなぁ~?

前のクリニックでは先生と看護師さん2人だけだったので、それだけでも何だか大ゴト?みたいな。。(^^ゞ


そして今のクリニックでは無麻酔で採卵します。

傍についててくれる看護師さんが「消毒しますね」とか「超音波入りますね」とか説明してくれたんだけど、超音波が入ってからすぐに何やら慌しい雰囲気。

何だかお腹も妙に重苦しく感じる。

卵管造影の時みたいな、重く嫌ぁ~な痛み。。

あれ?いつ始まるんだろう??まだかなぁ~?もう限界~!!

とか思ってると、「卵来ました~」とか「何ミリです~」とか奥の方で言っている人がいて、、

あれれ?もう始まってる???

看護師さん「始まりますよ」とかって肝心なところは言ってくれないんだぁ~(^_^;)

エコーを見ると卵ちゃんが吸われて行く様子が見れて、おぉ(゚ロ゚屮)屮!!

よく見ると針を刺してるとこも分かって、それと共に痛みが。。(T_T)

まぁ我慢出来ない痛みではなかったけど、つい「イタタタタ。。。」って顔をしかめるくらいの痛さでした。

ホントはお腹に手を当ててさすっていたかったのだけど、看護師さんに胸の辺りで押さえられてたんで、それも出来ず。。

まぁ時間にしたらホントに短い間です。

少しの我慢で終わるのだから無麻酔の方が身体には全然ラクです。

終わってからも痛みとか全然ないし、少し横になっているだけで後は普通に生活出来るし。

今までだと、麻酔やった後は、もうその日は一日中麻酔が抜けずに朦朧としている状態で、帰ってからも眠くて眠くて一日中眠ってたくらいだから。。


で、肝心の卵ちゃん、予定では左の4個を採卵、って事だったのだけど、右の卵ちゃんが思わぬ成長をしていたので、右の2個の卵ちゃんも採卵となりました~Σd(ゝω・o)イェイ☆

それでも右の2個は未熟卵、左の4個は成熟卵って事です。


次の日、電話にて受精確認です。

なんと大丈夫と思っていた成熟卵の方が1個だめで、ちょっとショックだったのですが、未熟卵の2個は顕微授精が出来たって事で合計5個の受精卵となりました(^o^)丿

顕微授精は初めてだったので、なんかあっさりと顕微やっちゃったなぁ~と。。
まぁとにかくもう今は出来る事はどんどんやっていかないとね、後がないもんで。。

で、またその次の日に、電話にての分割確認。

お陰さまで5個全部分割して来ている、との事でまずはホッ♪

後はどうにか胚盤胞まで育ってくれ、と祈るしかありません。

せめて1個でもいいからなってくれないと困るぅ~!!


今回は胚盤胞になってから凍結で移植は次周期となるので、次の確認の電話は凍結が出来てから、となります。

今度の日曜日にその確認の電話をするのですが、めっちゃドキドキだぁ~!!

「凍結出来ました」って言葉が聞けますように~ォネヵ゙━(*・人-*)━イッ☆



*お薬・採卵後は4回分の抗生剤クラリスロマイシン錠200mg(初めての抗生剤)
と、いつものプラノバール12日分でした。




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

スポンサーサイト
【 2010/10/28 】 不妊治療 | TB(0) | CM(2)
急に真冬のような寒さになりましたね。
ゴン太さんもびっくりしちゃったんですね、かわいそうに。
早く元気になりますように。

採卵お疲れさまでした。
採卵が少しの痛みですむなら麻酔なしでもいいかもしれませんね。
麻酔する時も痛~い注射しますしね。
でも意識があるのがなんか嫌かな・・・。
しかもギャラリーが多いのもなんか恥ずかしいし。
私の時も5~6人いたような気がしますが、寝ていたのであんまり覚えてないです。。。

胚盤胞がたくさんできているといいですね!
【 2010/10/28 】 編集
ようこりんさん
ゴン太の方はまた今朝発作を起こしかけたようですが、何とかその時点で薬で対処出来たようなので良かったです。。
発作の後はしばらくこんな不安定な状態が続きます。。

前のクリニックの時の麻酔は静脈麻酔だったので、注射じゃなかったんです。
それより私は点滴の方が苦手でした。。
いつも上手く入らないみたいでピリピリする事が多いので。。
今度は点滴もやらなくていいからそれだけでもラクでした~♪
意識があるのは特に気にならなかったかな。。
どっちかっていうと麻酔もないし、移植をやっているような感じ。
エコーを見ながらなんで、何をやっているかも分かるし、安心して受けられました(^^)v

いつも胚盤胞には5個うち1個くらいしか育たないから、1個出来ればいい方、と思って祈ってます☆彡
【 2010/10/28 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mayumiho

Author:mayumiho
主婦歴8年・不妊治療歴5年(タイミング1年、AIH5回後、転院してIVFに挑戦中!!)

東北地震犬猫レスキュー.com
鈴木福ファンサイト
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全ての記事を表示する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。