FC2ブログ

キヲクトキロク

只今不妊治療中☆夫は糖尿病☆愛犬はビーグル☆今密かに夢中な人・小栗旬♪なmayumihoの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅立ちました。。

ご報告が遅れましたが、愛犬ピットは20日の早朝に永眠しました。。


最期までよく病気と闘ってくれました。

ピットは特に頑張り屋だったので、ずいぶんと辛い思いをさせてしまったのではないかと、心苦しいです。


皆様には暖かい声援を頂き、またいろいろとお世話になりました。
とても心強かったし、有り難く思っています。


結局、ピットにはただ延命をさせていただけで可哀想な事をしました。
安楽死も決断できず。。

最期は力尽きて逝ってしまいました。。


ピットが寝たきりになってからは夜もずっと傍にいてやりました。
大抵は起きてみてやっていたのですが、亡くなる前日の晩、私達は何ヶ月ぶりかにお酒を飲んだんです。
その前日の夜は殆ど寝ていなかったので、その日は私はいつの間にか眠ってしまってました。

それでも夜中に一度はピットに起こされて、鼻水を拭いてやったりしたんです。
その後また眠ってしまっていて、朝、主人が起きて来て見た時にはピットはすでに旅立っていました。。

何で傍にいながら気づいてあげられなかったのだろう。。
お酒なんて飲まなきゃ良かった。。

悔しくて悔しくて溜りません。。


それでも最初はピットもラクになったのでは?と思うとホッとする気持ちもありました。
それだけに何故か私は泣けなかったんです。

主人はその日一日中泣き明かしました。
確かにピットは主人の連れ子だったので、ピットに対する想いは主人の方が強いんでしょう。
どこか冷静でいる私に、主人は「何でそうやって普通でいられるの?」と言いました。

私は確かに冷酷な人間なのかもしれません。
でも逆に私はずっとピットの世話をして来て、亡くなった時だけワンワン泣く主人を見て、そんなにピットが大事だったらもっと面倒見てあげれば良かったのに、って思いました。


人はそれぞれ。想いもそれぞれ。


安楽死の事もそうでした。
主人も私も安楽死については受け入れていましたが、その時期については意見が食い違いました。

私は出来れば自然に、でも余りにもピットが辛いなら安楽死を、と考えていましたが、その「辛い」度合いが主人とは違いました。

もちろんピットには聞けませんので、私達が決めなくてはならなかったのですが、私がなかなかゴーサインを出す事が出来なかったのです。

それで何度も話し合いもしたし喧嘩もしました。
ピットの亡くなる数日前から主人はもう泣き顔で「可哀想でピットを見れない」と言いました。
私はピットに随分と酷な事をしてしまったのかもしれません。


実家の父は「ピットは辛く可哀想だったけど、それが自然の摂理だから、ピットも私もよく頑張ったね」と言ってくれました。

しかし母は「ピットがどんなに辛かったか」と云う事を今になって繰り返し言います。

それは私が安楽死を決断してあげられなかったから??


亡き骸のピットに「よく頑張ったね」と声をかけていたら、「頑張らせていたのは自分達なんだからそんな事言うんじゃない」と主人は言いました。

「ありがとう」でいいんだ、と。。

確かにそうかもしれません。
頑張らせていたのは私なのだから。。


動物病院へ報告の電話を入れた時、自分の口から「ピットが亡くなった」と云う事実を告げた時、それまでどこか冷静でいれた私でしたが、急に涙が溢れて来て言葉にならなくなってしまいました。


主人の仕事の都合上、亡くなったその日に荼毘に付されたピット。
まだピットの温もりがあったのに。。

さっきまで一緒にいたピットがいなくなった時。。
急に寂しさが込み上げて来ました。

あれから1週間。
徐々にピットのいない日々に寂しさを募らせています。



ごめんね、ピット。辛かったね。。

ピットがどう思ってるのか分からないけど、私は今でもピットの事が大好きだよ。
ピット、ありがとね。いつまでも愛してるよ☆



DVC00022.jpg





スポンサーサイト
【 2010/05/27 】 ビーグル | TB(0) | CM(6)
No title
ピットちゃん、そして、ピットちゃんを愛したご家族のみなさん
お疲れ様でした。私は、みんなみんな良く頑張ったっと
そう思います。

泣き続けた旦那様、すぐに泣くことが出来なかったmayumihoさん。

涙って不思議ね。悲しいと涙がでるけれど、悲しすぎて涙が出ないときもある。それは冷たいのとは違うんです。

それぞれに、考え方は違うけれど、
ピットちゃんを思う気持ちは一緒。



ピットちゃんはきっと、ずっとmayumihoさんが側にいてくれたから
あぁ、ママも寝ているなぁって安心して空に帰って行けたのはないでしょうか。

人間の考えはそれぞれで、だけど、ピットちゃんは、そんなに思われて、幸せだったと私は思います。

ピットちゃんは、きっとmayumihoさんたちが自分のことで思い悩むことは望んではいないから、きっときっとみんなが幸せでいてくれることが、ピットちゃんは望んでいると思います。

悲しい気持ちは、ビックリするくらい急に溢れますね。でも、どうか、
どうか、無理をせずにゆっくりと元気になってくださいね。

ピットちゃんと過ごした幸せな日々を思い出して笑顔になれる日がきっと来ますから……

ピットちゃん、また会いましょう。
私のかわいいシェルティやウサギ、猫、ハムスターたちに会ったら
よろしくね。

最後になりましたが、ご冥福を心からお祈りいたします。
【 2010/05/28 】 編集
No title
この度はご愁傷様でした。
ピットちゃんはmayumihoさん達とのたくさんの思い出を胸に旅立たれたのですね。
今頃は天国で「幸せだったな~」とか思って、闘病の疲れを癒しているところかも。

mayumihoさんもお疲れ様でした。
悲しみ方なんて人それぞれ。
涙が出ないのは、まだ「死」を受け入れられないでいたのかも。

mayumihoさんもゆっくりと休んで早く元気になってください。
【 2010/05/28 】 編集
No title
ピット君 辛かったとは思いますが、mayumihoさんとご主人と最期まで一緒に入れたのはきっと喜んでいると思いますよ。
 なので、自分を責めないでくださいね。

そして 涙が出なかったのは私もダンクの時はそうでした。
 けど、車に乗せられた瞬間涙が溢れ出たんです。
 ダンクの時も寝て朝方に亡くなっていたのです。 まだ体は生温かったのを今でも覚えています。
今ではダンクの思い出話です。

ピット君は本当に幸せだったと思いますよ。
  今 近くで微笑んでいると思いますよ。

ピット君のご冥福を心からお祈りさせて頂きます。
 ダンクに会ったら・・・逃げないで遊んであげてね!
【 2010/05/28 】 編集
naokoさん
有難う御座います。

未だにピットの事はこれで良かったのか?と考える事もあります。
今更考えても仕方ないんだけど、ピットはホントに幸せに思ってくれてたかな?
もっとああしてれば、こうしてれば、って云うのは亡くなってから真実味を持って感じるものなのですね。。

ピットと最後のお別れをしてから、悲しみが込み上げて来ました。
それからは日に日に寂しさを感じています。
私達の生活はホントにピット中心に動いていたんだな、って実感するくらい、常にピットの事を考えながらの日々で、今でもふとピットの事を気にしてしまいます。。
未だにふとピットがおうちにいるみたいに思うことがあるんですよ。

naokoさんはたくさんの悲しみを経験されて来たんですね。
私も無理はせず時が経って、いつしか自然と受け入れられる日が来るまで待ってもいいのかな、と思ってます。
ピットにはそれまでちょっと辛抱して貰わないとね。
最後までダメダメな飼い主ですね。。
【 2010/06/01 】 編集
ようこりんさん
有難う御座います!!

未だにまだピットがおうちにいるみたいに感じてしまう事もしばしばです。。
まだ受け入れられてないのかもしれません。
自分では分からないんだけど、実感が沸いてないのかな?
私達が思ってた以上にピットとの生活は深く、まだピットのいない日常に慣れません。。

ピットが幸せに思っててくれたなら良かったな、と思うのですが、まだそういうふうには思えずに、ピットには辛い思いばかりをさせてしまったと後悔の日々です。。

もう少ししたら気持ちも落ち着いてくれるのでしょうか?
今の私からは、気持ちが落ち着いてしまうのも何か怖く感じてしまいます。

とにかくピットが今は元気になってお空で走り回って遊んでてくれる事だけを願ってます☆彡
【 2010/06/01 】 編集
ダンバナままさん
有難う御座います。
ピットにとってこの最期は正しい選択だったのか?もっと良い方法はなかったのか?未だ悩んだり悔やんだりする事があります。
今更考えても仕方ないんだけどね。

まだピットの温もりもあったし死後硬直も殆どなかったままのお別れだったので、何だか未だに実感が沸かない、と云うか。。
でも徐々にピットのいない日々に寂しさを募らせてます。
今もまだ家の中でピットを探してしまいます。。

時間が解決してくれるのを待つしかないかな、と思いますが、それもまた哀しくて、ピットのいない日々を重ねるのが虚しいです。。

それでも時は過ぎて行ってしまうので、まだ受け入れたり受け止める事は面と向かって出来ないけど、何とかやってますので大丈夫です。
いろいろと有難う御座いました!!

お空でダンクちゃんと出会ってるといいな、と思います☆彡
【 2010/06/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mayumiho

Author:mayumiho
主婦歴8年・不妊治療歴5年(タイミング1年、AIH5回後、転院してIVFに挑戦中!!)

東北地震犬猫レスキュー.com
鈴木福ファンサイト
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全ての記事を表示する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。